会長所信

平成28年度スローガン “さがをもっと知ろう!”

 

平成28年度 佐賀商工会議所青年部
会長 吉原 崇己 

所 信

私たちが住む日本は、人口減少・超高齢化社会と大きな課題を抱えております。佐賀の地においても例外ではありません。私たちが住むこの佐賀をどのようにしていったらよいのでしょうか?
皆さんは自分たちが住む佐賀の事をどれくらい知っていますか?昔から「佐賀は何もなかもんね~」と言われることを耳にすることが多々ありました。実際佐賀には沢山の観光資源や食文化等があります。これらの情報を知ることで「佐賀には○○○があります!」と言えるようになります。私たちが佐賀の情報を発信する事で、佐賀に来る人たちが増えるかもしれません。人が佐賀に来る事で、農業や漁業、商工業、医療や福祉、飲食業、宿泊業等、佐賀で商売をする全ての人たちへ繋げていくことになります。
では、私たちが所属する佐賀商工会議所青年部の会員が行っている商売について、どれくらい知っているのでしょうか?何か困ったときに青年部を活用してみてはどうでしょうか?青年部だからと言っていきなり活用しようとしても門を簡単には開けてくれないと思います。その為には、まずは青年部の交流や親睦が必要不可欠だと考えます。交流や親睦の機会が増えれば、青年部の絆やひいては自分たちが行っている商売の発展へと繋げていくことが可能になると考えます。また、新しい「さがのもの」の企画や開発も必要だと考えます。そこで佐賀商工会議所青年部で「さがのもの」について、知恵を出し合って考えていきたいです。

私たちが所属する佐賀商工会議所青年部は平成28年度設立9年目を迎え、会員数も100名を超えました。30人の組織と100人の組織とでは組織の作り方が違ってくると私は考えます。今年度は平成29年度の設立10周年、平成30年度の九州ブロック大会へと繋いでいける組織作りを目指しています。これらの周年やブロック大会は自分たちだけではとうてい成し遂げられる事業ではありません。様々な情報に耳を傾け、繋がりを築き大きく成長させ、平成28年度皆さんとともに成長し続けて行きたいと考えております。
全ての会員が、佐賀商工会議所青年部に所属していることを誇りに思い、青年経済人として資質の向上と会員相互のさらなる交流を通じて、自己成長と自企業の発展に向けて楽しい青年部を目指していきます。

平成28年度佐賀商工会議所青年部活動方針

平成28年度全体活動方針

1. 会員がビジネスチャンスに繋がる情報発信や事業
2. 佐賀YEG10周年及び九州ブロック大会の準備
3. 佐賀商工会議所青年部会員の資質向上
4. 会員交流及び会員拡大
5. 県連事業への参加及び交流

平成28年度各委員会活動方針
  • 副会長
    会長補佐、常務理事サポート
  • 専務理事
    会長補佐、副会長、常務理事サポート、総務委員会サポート
  • 常務理事
    会長補佐、委員長・担当委員会サポート
  • 総務委員会
    役員会・総会・例会の運営、会員名簿作成、組織運営・事業計画・予算などに関する企画、情報発信、OB会運営、会員交流及び会員拡大
  • 結ぶ・交流・発展委員会
    佐賀YEG10周年の準備、平成30年九州ブロック大会の準備、会員交流及び会員拡大
  • まちづくり委員会
    サガ・ライトファンタジー事業、佐賀城下栄の国まつりへの参画、会員交流及び会員拡大
  • ひとづくり委員会
    会員交流事業及び他団体との交流、会員研修、会員交流及び会員拡大
  • ものづくり委員会
    新しい「さがのもの」作りの企画提案、会員へ向けた助成金や補助金の調査、会員交流及び会員拡大

メニュー

カテゴリ内のメニュー

メインメニュー

  • トップページ
  • メニュー
  • サイトマップ

(C)佐賀商工会議所青年部.All Rights Reserved.